Glycine max / soja Image  
Cultivar Wild accessions RI lines RI lines(MxS) Mutants Edamame   寄託/分譲    
Japanese | English
 
 
 
 Wild accessions
 RI lines
 RI(MxS) lines
 
 Legume Base




Last Update:
 July 12, 2017
version 3.2.0
RI(MxS) lines
 RI(MxS) lines について
  このRILsはダイズ系統「TK780」にツルマメ系統「B01167」を交配して自殖を8回行なって北海道大学で作出された。2005年に96系統の作成が完了した。

TK780は有限早生で、毛茸色は白、花色は紫、種子は中粒で黄白色である。B01167は北海道日高地方で採集され野生系統「日高4号」の純系分離系統で、ツル性で、毛茸色は褐、花色は紫、種子は扁平小粒で黒褐色である。

このRILsを用いて、282マーカーから成る連鎖地図が作成されている。

Liu, B., T. Fujita, Z. Yan, S. Sakamoto, D. Xu, and J. Abe (2007). QTL mapping of domestication-related traits in soybean (Glycine max). Annals of Botany 100: 1027-1038.

 Contents
  • 系統 全件リスト 96件
  • 遺伝子型 全件リスト  
  • 表現型 全件リスト 8件
  • 連鎖地図(PDF) A1-EF-O  
 
ナショナルバイオリソースプロジェクト 連絡先:宮崎大学農学部
NBRP ミヤコグサ・ダイズ 中核機関
〒889-2192 宮崎市学園木花台西1-1
E-mail :
Copyright © 2009 NBRP-Lotus / Glycine. All rights reserved.